冬でも暖かいコンパクトな岩場。
のんびりとクライミングを楽しめます。
クラックも少しあります。

駐車場は少ないので、乗り合わせて行きましょう。
また、駐車場のトイレは冬は閉鎖されているので、下界で済ませておきましょう。
岩場は火気厳禁です。

大手門エリアA
由布姫 5.10d 綺麗なフェース。ボルトが少し遠めなので下部は注意。
ブリム・オブ・スカル 5.11b コーナーをカチを繋げながら登っていく。出だしはリーチが無いと難しくなる。ボルト感覚が近めで、リードしやすい。
ハセイシャイン 5.11d or 12a 細かいカチを繋げて登っていく。気の抜けない良いルート。11d/12aとなっているが、12aで良いと思う。
ハローワーク 5.11a ハセイシャインと分岐する場所が核心。上部は易しくなるが、ホールドは遠め。
チキンちゃん 5.11a 下部の緩傾斜は簡単。ハング越えとその上が核心。
大手門エリアB
スターゲイザー 5.10d 短さゆえに、ムーブは結構悪いボルダー的ルート。
5.9 NP 出だしがちょっともろい感じ。プロテクションも取りづらいので注意。
5.9 NP 林と同じスタートで右に行く。こちらの方がジャミングをする。
火山 5.11c 上と下に核心が。
小春 5.9 NP 出だしが核心だけど、しっかりジャミングが決まる。
フラッシィ 5.11b 出だしが悪い。特に限定は無いそう。
はじめの一歩 5.10a ライン取りに迷うルート。限定は無いが、楽な方に行くとボルトから離れて行ってしまう。リードの際はあまりボルトから離れず登った方が安全。
十月 5.8 NP あまりジャミングはしないルート。プロテクションが取りにくい部分や脆い部分があるので注意。
大手門エリアC
大好き 5.10d 一段上がってからが核心。欠けそうなホールドがあるので注意。
目覚め 5.10b 一手物。
大手門エリアD
てんとう虫のレクイエム 5.11c 綺麗なクラックを使って登っていく。クラックが途切れてからが核心。
指力(You be Jikara) 5.12b 最終ボルトクリップ後が悪い。ホールドが欠けて、初登時より難しくなっているそう。
フィジカルアップ 5.12a 右カンテを使わないという限定がある。そこだけが難しいというちょっと不自然なルート。右カンテを使うと5.11くらいか。
薫風 5.10a スラブの傾斜だが、ホールドはちゃんとある。最終ボルトの手前で左にも行けるが、直上が良いだろう。
大手門エリアE
青とブドウ色 5.10a ホールドは大きいが、足使いが重要。
赤はワイン色 5.10c 青とブドウ色と分かれてからホールドが細かくなる。
ヴァン君 5.9 傾斜は緩いが、置きにくいフットホールドが続く。
Nightmare 5.10c 下部は易しく、ハングからが核心。
大手門エリアF
選択の自由 5.10a~11a あまりにボルトから離れるのでなければ自由に登るのが良いと思う。
げん直し 5.10a ムーブがあって面白い。
二度あることは三度ある 5.8 出だしがちょっと悪く、あとは快適。
甲府城2F
のりピー 5.9 見た目は少し難しく見えるが、5.9。ボルトが少し遠い。
MY SONS 5.10c 少し脆い感じのところがあるので注意。ボルトが古いので注意(終了点は打ち変え済み)
甲府のNDD 5.12b あまり傾斜があるように見えないが、被っている。ボルトの状態が良くないので注意。
甲府城3F
ハッピーバースデイTO幸大 5.11a 核心は下部。少し遠めかも。
カブトワトブカ 5.10b/c 動きがあって面白いルート。
That’sムラタマンSHOW 5.11a カブトワトブカから分かれて次のボルトまでが核心。11aにしては登りやすい感じがするが、ボルトが遠いので落ちると少し怖いかもしれない。
振り向いて 5.10a ボルト2本の短いルート。ちょっと脆い感じもするので注意。
のろし台
下畑 5.12d とっても短いルートだけど、ムーブがあって面白い。上部は要リーチ?
キープレフト 5.10a 浮いていそうな岩が何ヶ所かあり怖い感じ。