凝灰岩の大エリア。
駐車場はクライマー向けに認められた場所にだけ停めましょう。

鬼岩
がっかりエリア
大洪水
5.11d 12aでも良いのでは?ムーブが立体的で面白い。
ジェットシューター
★★
5.12c 見た目ではそんなにかぶっている感じはしないけど、傾斜が強い。フック・ニーバーを多用しておもしろい。
もっと光を 5.12c かぶった壁を登る。ホールドはかかるし悪いムーブもない。持久力勝負?
21世紀のエリア
カンテライン 5.10b/c 10b/cにしては悪いと思う。やっている人はいるんだろうか?
カッコーの巣の上で
5.12d ムーブ系。核心は短いけど、面白い。
河原の広場
FIRST 5.12a ガバの持久系。そして、最後に・・・。
アフター・ザ・レイン 5.12a 出だしが悪くて、あとは持久力。
猫も杓子も
5.12c 人工壁っぽいルート。普段ジムで登っている人には登りやすいんじゃないかと思う。持久系で、疲れてくると最後の遠い1手が出なくなってしまう。
ウォームアップ
桃太郎 5.10a 出だしはかぶったガバ。両手を離して休んだ後は、ちょっといやらしい垂壁。
姫のウォームアップ 5.10d 最初はガバガバだけど、しばらくするとちょっと細かくなる。ラインが分かりにくい。
かみなり 5.11a 基本的にはガバだけど、けっこう張る。
アーリーモーニングライト・ウォール(メインウォール)
あんこ 5.10b ガバだけど、ホールドの向きが悪い。少し癖のあるルート。
めばえ 5.10c あんこから別れる数手が悪いけど、その後はガバ。でもちょっと脆い感じがして不安。トラバースなので回収が面倒かも。
おくりもの 5.11a/b 下部が悪い。後ろの壁が近いので3本目クリップするまで気をつけて。
鬼岩入門 5.11a 素直なルート。アップやクールダウンで混んでいることが多い。
留年 5.11d 持久系。最後が悪い。行き方は何通りかあるようだ。
卒業 5.12b 持久系の人気ルート。核心は左からという限定?があるが、あまりに右に行かなければ良いだろう。
禁断のセプテンバー 5.12c 持久系。ボルトが遠い。3本目の前や4本目のクリップ直前は注意。易しめの12c。
ALLER★ 5.12c 持久力系。オブザベしやすい(見たまま)。地面が近くてちょっと怖い。易しめの12c。
枯れ木のフェース 5.12d 持久系。禁セプから別れて、そんなに悪くないけど長いから消耗してしまい、核心で落ちてしまう。
ドント・ストップ・ザ・カーニバル★★ 5.13b 下部は禁断のセプテンバーと一緒。分かれてから突然悪くなるが、ボルトが遠くて恐ろしい。大ガバでしっかり休んで、垂壁へ。
ステロイド・パフォーマンス★ 5.13c ALLERと分かれてからひたすら悪い。クリップも悪い。でも、やってるとどんどん楽になる系。
天徳貴人★★★ 5.13d 12a-13手の1級~初段?-12aという感じ。
核心は悪いし、要持久力で総合力を試される。
ガンジャの盛況ぶりに比べて天徳は取り付く人もまれですが、もっと登られるべきルート。
トポでは枯れ木に合流になっているが、終了点が一緒なだけで合流しない。
全体にボルトが遠いので注意。特に4本目のクリップ直前に落ちるとヤバそう。
メインウォール右壁
マンモスくん 5.10c/d ハングとその後が悪い。長くて良い。
ハイカラ岩
グラウンドアップ・ショウ 5.12a 「クライミングショウ」の下部核心を超えたら、ガバトラバース「でたぶん大丈夫でショウ」の終了点へ。めったにやる人を見ない。
たぶんだいじょうぶでショウ 5.12b ガバ系。壊れそうなフレークが「たぶんだいじょうぶ・・・」の由来みたいだけど、ボルトが「たぶんだいじょうぶ・・・」ではない気もする。
That’sクライミングショウ★ 5.12c どっかぶりのガバだけど、最後突然ホールドが悪くなる。1テン地獄になりやすい。
12cの中では難しめ。
バーニス★★ 5.13a 薄かぶりに細かいホールドが続く持久系。
人気ルートで、混むことが多い。
アクシデントウルフ★ 5.13b 出だし核心。10手くらいの1級?の後は5.10+
アクシデントパンダ★★ 5.13c ウルフの核心が終わった後に、バーニスへ。
持久力も試される充実のパンプルート。
ウルフとバーニスというそれぞれ人気ルートをつなぐので、混んでいるとトライしづらいのが難点?
ピプラギ★★ 5.13c バーニスのスタートから直上するライン。垂壁カチカチ系。
2ヶ所の核心があり、つなげると上の核心が辛い。
鬼、しかもハイカラまで行ってこの傾斜をやろうという人は少ないのか、取り付く人をあまり見ませんが、結構面白く、もっと登られても良い気がします。
13cにしては易しめか?
ガンジャ★ 5.13d ルーフの持久系。極端に悪いムーブは無いけど、続けるのがつらい。終わり方がちょっと中途半端なので、エゴマニアックかガンジャエクステンションを登るべきなのかもしれない。
Piku 5.14a メタフォースの途中までで、今は消滅してしまったルート。
でも面白いけど、やっぱり終わり方が中途半端。鳳来初の5.14だったらしい。
エゴマニアック 5.14a? ガンジャが終わってから5.12aぐらいと言われていたが、チッピングされてしまったそうで、今はもっと難しくなっている。
ガンジャエクステンション★★★ 5.14a ガンジャが終わってからの数手が悪く、その後はラーマIIに合流。
その後も持久で厳しい。オリジナル部分のムーブがも面白く、ラインもまっすぐでかっこいい。
メタフォース★★★ 5.14b/c ルーフの中のカチを繋いで登る。旧Piku部分の方が難しいが、繋げるとメタ部分で落ちてしまう。テクニカルかつダイナミック。
ガンコ岩
1F
講習会ルート 5.7 まずはこれから。
5.9 かんたんの派生。のっこしが悪い。あまり登られていない。
かんたん 5.10a 「かんたん」というネーミングはどうかと思う。10aにしては難しいのでは?
うるるん 5.10c/d ボルト2本の短いルート。垂壁系で結構悪い。このあたりのルートはあまり登られていない
タップダンサー 5.10d 凹角。ホールドは悪め。
冷たい男(やつ) 5.11a 下部は足が置きづらい。
どすこい 5.11a 休めるので、レストが得意な人には易しく感じそう。3本目のボルトが遠いので注意。
ユカ 5.11a 上2本と比べるとあまり登られていない。
オランウータン 5.11c 最後まで気が抜けない。
キツネの嫁入り 5.11c 持久系の良いルート。核心は左から行くという話もあるが、あまりに右に行かなければ良いと思う。
ムーヴ12★ 5.11d 12aでも良いのでは?人気ルート。
ホフマン教授 5.12a ガバガバのあと、細かいホールドをこなして、ハングへ。長い。
豊田もん 5.12b/c ボルト4本の短いルート。3本目をかけるまでは簡単で、そこからが実質のスタート。なので悪い。2~3級のボルダー?
もろい感じで少し怖い。
わかってください★★ 5.12c 出だしと中間が悪い。何度か欠けている。
赤い薔薇★★★ 5.12d ランジあり(しなくてもできるけど)、ガバあり、悪いホールドあり。ムーブをこなす力と持久力の両方が要求される。
大ちゃんルート 5.13b 出だしは傾斜も緩くて易しいが、1本目のボルトが高く、そこまでは脆いし砂っぽいので注意。
傾斜が変わってかぶったカンテになる所が実質のスタート。僕の手順では8手。
短いしクリップが入らないし、ロープを着けてボルダーしてる感じ。
ハミングバード 5.13b 講習会ルートの終了点からスタートして、ボルト4本の短いルート。ボルダーっぽくてムーブは面白い。左手1本指が核心?
左の方から登るラインだと12+くらいらしい。
2F
やじまる 5.11c 傾斜がゆるくなるところに上がりきるのが核心?終わり方が中途半端。☆はつかないと思う。
バッチグー 5.11c/d 2本目のクリップまでが核心。短い分悪い。
木漏れ日を浴びて 5.12a/b 僕の初めての5.12。嬉しかったけど、内容は良く覚えていない。最後は右から行くと12aらしい。
ビッグウェイブ 5.12b ホールドはわりとはっきりしているけど、ちょっと遠かったり最後は向きが悪かったり。
THC★★ 5.12b/c 微前傾をネチネチ登る持久系ルート。東海ルートBest1!
ユージコー★ 5.12c 1手もの。核心の1手が悪い・・・。
PTSD★★ 5.13a ずっとホールドが悪い。核心のホールド(足に使ってた?)が2006年秋に欠けて難しくなったらしい(僕は欠ける前に触ったことが無いから、どれくらい変わったのか分からないけど)。最終クリップ後はTHCがPTSDに寄ってくるので使わざるを得ないけど、そこまではTHCのホールドを使わないで登るらしい(使うと5.12cぐらい?)。
足をどこに置くかがすごく大事なルート。トポは5.12dになっているけど、5.13aでも良いのでは?
マンタ★★★ 5.13c/d ボルダーっぽいムーヴと核心が終わってからも気が抜けない感じで面白い。
3F
四面楚歌 5.12b やる人はほとんどいないけど、けっこう面白かった。核心は短くてボルダー系。欠けて難しくなっているらしい。
烏帽子岩
ラ・ローズ・エル穴男 5.12b ひたすらポケット。12cはあるのでは?
ポケットだらけは珍しく、鳳来によく行っている人なら登っておくべき1本。
奥の院
風はどこに? 5.11a 上部のワンポイント。結構悪いかも?
人魚の森 5.11c 1本目のボルトのすぐ下の大ガバが浮いていて、かなりやばいと思います。
このルートは登らない方が良さそうです。
ガリバーの涙 5.12b 中間のホールドがめちゃくちゃ悪い。指が痛くなる。上部も悪い。
ヤルキンキンチャン 5.12b ボルト4本の短いルート(隣の11aは7本あるけど)。3本目までは簡単で、そこから急に悪くなる。4本目のクリップをして、1手出れば終わり。
日陰岩
日陰小僧★ 5.12b ボルト5本のルートだけど、2本目にクリップできればR.P.できる?
下はボルダーっぽく悪くて、上は11aぐらい?
日陰童子★★★ 5.12d ボルダーが3個続いている感じ。核心はテクニカルでとっても面白い。欠けて難しくなっている。
早撃ちマン★★ 5.13b なんとなく悪いセクションを越え、レストの後核心が。力系?
4本目のボルトの右下のガバが動いている気がします。ビレイヤー・その他の人も真下に入らないようにしましょう。
まねき猫
キャット 5.10b れまんさるよりもさらに左の面にある短いルート。ボルト5本。出だしが悪くて、アップ向きではない。
れまんさる★★★ 5.11b ボルト11本の長いルート。高度感があって気持ちが良い。
無名 5.11b 5.11+はある?中間部はボルトが遠いし難しいです。
御大家★ 5.11b 垂壁。のっこして休んでを繰り返しながら登っていきます。もともとむずかしめだなと思っていたのですが、2005年秋にガバが落ちました(ビレーヤーが怪我して大変だったらしい)。少し難しくなって11cか11c/dぐらいでしょうか?
霧の中 5.12c 途中の1手が悪い。そのあとはガバ。このエリアの12台では割と登りやすい方だと思う。
ひょうたん
ディーバ★★ 5.13a/b 垂壁に見えるけど被っている。足順が決め手かも。
カチが好きな人は楽しめると思います。
治山水
やさしいけど登ってね 5.10a このグレードを登る人にとっては、出だしは力が無いときついかもしれない。
ドキンちゃんの入園式 5.10c/d ハング越えが楽しいルート。
お散歩すえちゃん 5.11a 鳳来らしからぬ緩傾斜のルート。
蛍の光は歌えない 5.11b トポでは★無しだけど、面白いルート。カタカタしてるホールドがあるので注意。
パラダイス
ジャストミート 5.10b ガバが続いてアップに良い
ポケット・ア・ゴーゴー 5.11c 名前どおりのポケットルート
ドルフィン 5.12a ポケット・ア・ゴーゴーをちょっと難しくした感じのルート
彼方へ 5.12a ムーブがあって面白い
韋駄天ロック
伊達男 5.12b
ミルキータワー
サンバ 5.10c
ペコちゃん 5.11a/b この面のルートはみんな似た感じ。長くて気持ちが良いが、少しもろいので気を付けて。
マーちゃんの大冒険 5.11b
5.11c
空へ 5.11d