プライベートクライミング2022年まとめ

2022年のクライミングのまとめです。

2022年はパキスタン遠征が大きなイベントでした。
簡単な報告は以前書きましたが、初めての遠征、初めての高所と慣れない事ばかり。
トレーニングを含め、たいへんだなーという時もありましたが、良い仲間と楽しい遠征になりました。

遠征前3月から6月はひたすら瑞牆でマルチの継続。これまた良い経験になりました。

夜に登る事も多かったです

良いルートでした。石塔岩です。

パキスタン遠征が終わってからはショートルートを中心に登っていました。

登れた中で印象に残っているルート

鷲頭山 コズミックダンサー(5.12a)オンサイト
始めての鷲頭山で色々登った中の一本。看板ルートで、内容も好きな感じ。オンサイトできて嬉しかったです。

城山 ポコチン大魔王(5.12d)

城山ワイルドボアゴージ

ケレンジ(5.13a)2回

ケレンジ

二間バンドは良い眺め

あまり行っていなかったワイルドボアゴージでしたが、暖かくて良かったです。

沖縄・辺戸岬 ガーリックチキン(5.13a)2回

ガーリックチキン

PMA(5.13a/b)2回

PMA

沖縄は大好きで以前は年に1~2回行っていましたが、いつも泳ぎに行っていて、具志頭浜でちょっとボルダーをしたことがあるくらいでした。
今回久々の沖縄で、初めて辺戸岬へ行きました。天気や他の予定(石垣島へ移動しての泳ぎ)もあって1日しか登る事が出来ませんでしたが、看板の13ルートを2本登る事が出来たので満足でした。
辺戸岬は景色が良く、居心地も良かったのでまた行きたいと思っています。

辺戸岬はとても気持ちの良い所でした

石垣の海

甲府幕岩 レラ(5.12d)2回(パストラルは何年か前に登っている)
みこすり半劇場(5.12c)2回
甲府幕岩は新しいエリアの開拓が進んでいるようで、発表が楽しみです。

瑞牆・カサメリ沢 神の手(5.13c)8回

神の手

ムーブがなかなか決まらず迷走してしまった1本でした。

不動沢 画竜点晴(5.12d)

画竜点晴

とても良いルートでした。11月に登りましたが、寒かった!!

太刀岡山・小山ロック VOGEL(5.12c/d)

VOGEL

カリスマよりも難しいという評判も聞くルート。核心のムーブは悪かったです。13aをつけても良いのでは?

佐久志賀 キッチンマンマ(5.13b)
     きよみ(5.13c)

左:キッチンマンマ
右:きよみ

佐久志賀は再公開の前にリボルトの手伝いで何度か行ったり、数回講習でも行っていましたが、初めてプライベートで登りに行きました。
2年前?にキッチンマンマは2回やっていて惜しい感じで登れなかったのですが、今回は1回で登る事が出来ました。その後すぐにきよみもやったらこれも登る事が出来ました。
今までこのグレードを1日で2本登ったことは無く、どちらもグレードより易しい感じがしました。きよみはキッチンマンマよりも易しいかもしれません。

城ヶ崎シュリンプ(5.12c)

シュリンプ

12年前!にトライしようとして取り付きまで降りたらびしょびしょでやらずにそのままになっていたルートでしたが、久々にやりに行ってその日に登る事が出来ました。
ジャミングはあまりしなかったですが、内容は面白く、城ヶ崎を代表するクラックなので、登れて嬉しかったです。

トライしたものの登れなかったルートもいくつかあるので、今年はそれも含めて色々登りたいなと思っています。
今年もよろしくお願いします。